読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

入社して8ヶ月、休職を決めました。

ここまでの人生は順風満帆。

賢い母と父の元に生まれ、経済的に苦労したことはなく、頭も悪くない。容姿も普通に良いし、人当たりも良い。幼い頃から転勤を重ねても耐えてきた。
受験は大失敗したけれど震災の影響もあって、浪人はせずに大学へ進んだ。(親は浪人しても良いんだよと言ったが。経済的にもわたしが浪人するくらいなんとでもなかったんだろうが、わたし自身のプライドが許さなかった。ちっぽけだ。)
そんな大学生活も自分の力でどうとでもなると思った。卒業してみれば、一生の師、結婚するかもしれない彼氏、いつでもバカができる友人と出会えた。
何より、学校が大好きになった。
決して愛校心が芽生える環境が整っている学校では無いが、それをなんとかしようともがくことで大好きになっていた。
後は後輩達に託しつつ、卒業した私達が社会で活躍することで、大学の価値を上げていきたいとさえ思う。

さて、そんな大学を卒業して、晴れて社会人になった
就活生時代の紆余曲折はさて置き、15卒として4月1日に入社した。業界的にも非常に激務、人は足りないし研修という物もさしてない。ビジネスマナー研修くらいだ。
右も左もわからぬまま、走り続けた。
チームのメンバーはとても優しく、熱があって、頑張り続けた。
10月になり、なんとかついていけるようになってきた頃、人事異動。
チーム編成が変わり、あまり適切ではないタイミングでクライアントの引き継ぎ。
新入社員のわたしにとってビッグなクライアントがドサドサと引き継がれた。対応に追われ、体系的には何も教えられず、走り続ける日々。

11月に入ると体調が優れず判断力の低下、不安感、情緒不安定、身体の末端が言うことを聞かなくなった。

年末。入社して8ヶ月ほど経ったクリスマスの日、わたしは休職を決めた。
クライアントと話をしていても上手く言葉が紡げない。上司にも会話が成り立ってないと言われた。

順風満帆な人生、良い意味のレールに乗った人生が少し歪んだ気がした。

ここからは会いたい人にあって、自分の人生を考え直そうと思っている。
23歳女性。とても良いタイミングなのでは!
と、持ち前のポジティブさを発揮して、この期間を過ごしてみる。

てなわけで、新入社員なのに休職します。
色んな生き方を勉強しようと思ってますので、話を聞かせてくれる方募集。飲みましょう。

もちろん、治療には専念しながらですか。