読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11月の響きが恐ろしいよね。年末がお隣さんだもの。

お気に入りの傘をどこかに忘れてしまったことに気づいた秋雨の朝です。おはようございます。気に入ってたのにどこいっちゃったの、、

 

さて11月です。あっという間、年末までまっしぐらですね。年末休みにどこ行くか何するか、考えなきゃ。ほんっと社会人になってから時間恐ろしいほど速い。こうやって人は歳をとっていくんだなあ。せめてもの抗いでそれぞれの季節を存分に楽しむつもりだったのに、ハロウィンもやり過ごしてしまったよ。訴えたいことは沢山あるけど、ぼやっと考えてたら到着して開いた電車のドアにカバンが巻き込まれてた。引っ張ってくてたナイスミドル、ありがとう。

 

そう、訴えたいことは沢山あるわけですよ。

兎にも角にも心の安定を図るわけ。色んな人の気まぐれにいちいち付き合う必要も、心を傷める必要もないわけですよ。持ち前の所属意識と献身性が良くない方向に向いた結果ですよ。いじっぱりで見栄張りな人達に囲まれ、心配したら必要ない顔をされ、見栄を張るから自身の出来なさに後ろめたさ。数字を見ると意外と出来てないわけじゃないんだけどね?自信のなさ(というより激謙虚、もしくは裏返しのプライドの高さ。)が色々とよろしくないのかな?んん??

 

ある適性検査を受けたら、「自分のこと優秀って思いがちだからマジで気をつけろ」と注意記載があったわたしだよ。選民意識強すぎ。完全に父親の影響。

 

今日は人生で一番若い日。

 

今日が