読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフタヌーンティーと結婚への不安

おはようございます。月曜日ですね。
週末は高校の同級生といわゆる女子会をしてきました。まだ”女子”会って言っても良い歳でしょうか?(あと1週間で24歳)

もう9年くらいの付き合いになる友人と美味しいものを囲んできゃいきゃいして、地元の情報をアップデートしたり、次の旅行の目的地を考えたり、将来について語り合ったり。
それぞれが全く別業種別職種で話をしているけれど、悩むとこは似ていたり。

こと結婚に関しては、3人共に割と長く付き合っている相手がいるゆえに真剣に悩んでいる訳です。 
単純に個人間の問題では無いわけですよね。
家と家、家族と家族。なんなら友達と友達。
彼氏をこの場(彼女の女友達2人が居る場)に呼べるか!?という議論が楽しかった。。
私は余裕で呼べる、MちゃんNちゃんはちょっと嫌だという解答。
私が呼べる理由としては、彼がかーなーりフレンドリーで怖いもの知らずだし、初対面くらいは弁える常識を持った人だから。
対する2人が嫌がる理由は、彼氏といる時の自分と友達といる時の自分が違い過ぎて見せられない!無理!というもの。
この辺りの見解の相違はとても興味深い。。
加えて、向こうの家族と仲良く出来るか、等々、結局どこで妥協するかだよね、という話に。
高校卒業してそのまま歳上やんちゃかれぴとラブラブ結婚して子供2人毎日幸せ!
みたいな関わりが一切ない同級生のfacebookが幸せそうで、それもそれで良いかもね、無知のが楽だよねという結論に。

大好きなかれぴと大好きだから結婚!っていう歳はとっくに過ぎ去っているような、そんな気がする23歳と11ヶ月3週間目です。

今日が人生で一番若い日!
がんばれ、月曜日。